読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何を血迷った

あれって実際はワンダーガールズや東方神起以降で、もう単にひとりふたりのアーティスト人気ってレベルのものじゃないらしく。
それでまあ、そこにJNエンタテインメントがいきなり参入したってわけなんだけど。

ってまあ、それはそれで置いといてだなあ・・・、そもそもそのジンナイってオトコがそんなエンタテインメント事業なんてのに急に手を出し始めたきっかけってのがなんと、そのひとり娘であるあのユナをK-POPスターとしてデビューさせる為だったってんだから、わかるだろ?
そのユナって娘の存在の意味ってものが。

あのユナって娘は確か高校の1年までは日本の聖心女学院に通ってたなんて言う純粋なお嬢様育ちで、何を血迷ったか急にアイドルになりたい?しかも自分の親父の国の韓国で、なんて言い出したらしくて。
それから3年間、ソウルにある養成所においてみっちり歌と踊りを仕込まれてのデビューだったらしい。

そんでもってまあ、その後の過酷なオーディションの末、残りの少女倶楽部メンバーも無事に揃い、そのまま一気に韓国でブレイクって具合に上手くいったわけなんだけど・・・、その過程ではやっぱりいろいろとあったらしくてね。

ほら、つまりあのユナだけがとにかく会長の娘ってことで、暗黙の了解の中特別扱いだったわけだよ、わかるだろ?
彼女だってやっぱり他のメンバーとは自然と距離も出来てしまう。
それにあの娘だけが日本人とのハーフで韓国語も片言でネイティブじゃないときてる。
そりゃあやっぱ、いろいろと内部で問題も起こっただろうし、彼女だってその間ひとり孤独になったりもしたわけで。
まあ今回の日本デビューに向け、こっちにもたまに来てたわけなんだけど・・・、その度にまあ、俺がその相談役みたいなのになってたって言うか。
まあ、そんなこともあってこの俺へのジンナイさんの信頼もあったわけなのに、ここにきていきなりの失踪だろ。
正直俺はもう、今回マジで首を吊るくらいの覚悟だったんだよ。
冗談抜きで」
とサクヤマは一気にそう語ると、
ようし!
もう今夜はいいや、ドンペリ持ってこ~い!」
といきなりご機嫌も最高潮に達した模様。

体に完成したも

レイチェルの捜索について話し合うことにな卓悅化妝水った。
俺の予想だと、彼女は歩と一緒にいる」
その根拠は?」
敦の推測にすかさず突っ込む蓮。
この二人の相性の悪さは12年前から変わらないなと、こっそり思う葉月。
これを見てくれ」
敦はエクセルで作った年表のようなものをテーブルに広げた。
これは?」
俺の調査の結果、時系列に出来事を書き出したものだ。この時期を見てくれ」
歩16歳、レイチェル21歳。
この時期二人は同じドイツに滞在していた。
う~ん、偶然じゃなくて?」
分からないが、ずっとイギリスのカナンにいたレイチェルがドイツ支部に、その後フランス支部にうつり、グリーンゴーストに入隊するまでのこの期間と、歩がドイツ~フランス留学している期間がまるっとかぶってるんだ。不自然じゃないか?」
確かに、何かあってもおかしくないな。さっきの話だと、歩は記憶があるんだろ?」
朝一番で追加で皆に報告した昨晩の内容を思い出しながら栄太が頷く。
レイチェルさんの体内に隠されたものが目当てなんでしょうね、きっと」
王子の呟きに、全員暗い顔をしてうつむく。
これ卓悅化妝水は俺の推測だが」
蓮があまり気が進まない様子で発言した。
葉月の体内にはラストリゾート。そして、レイチェルの体内には、ラストリゾートの後遺症のための治療薬、なんじゃないかと予測している。」
なんだって?」
この手術の時期を見ると、俺の両親がラストリゾート試作1号を完成させた翌年に、二人は手術を受けているだろ」
表を示しながら蓮が続ける。
だとしたら隠すものは一つだ。それに危険な薬を製造するなら、その治療薬やワクチン等を一緒に製造するのは科学者としての良心だ。もし、両親が雨宮源一郎に無理矢理ラストリゾートを製造させられていたなら、必ず治療薬も製造しているはずだ」
なるほど一理あるな」
敦が頷きながら表の備考欄にその可能性を追記する。
そもそも、どうして葉月の体に完成したものを隠したのかってところだよな」
宗次郎さんはカエルム計画にに反対していた。一番安全なところに切り札を隠したんだろう」
素朴な疑問に、栄太が答える。
でも宗一郎さんは葉月さんの存在が疎ましかったはずです。長男である自分には子供がいないんですから。実際周囲に言っていました。婿をとったとしても、宗次郎の子には家は次がせないだとかそんなような事を」
王子の意見に、栄太が反論する。
だとしても、実の姪だ」
しかし、レイがその意見を一笑に付した。
赤ん坊の我が子をさっさと養子に出すような男にそんな情が通じるかな卓悅假貨ぁ。大体雨宮兄弟の仲の悪さは有名みたいだしね~」
宗次郎さんが葉月の体内に隠したのは、その方が葉月が安全だからってことはないか?むやみに手を出せない。何かあったら大事なラストリゾートまで失う可能性があるだろ?」
敦の推測に、今度は王子が首を傾げる。
だとしたら、その血も涙もない源一郎さんが葉月さんからラストリゾートを取り出せば済む話じゃないですか?」
それが、できなかったんだろうな」
栄太が苦笑する。

記憶があまりな

こんな薄気味悪い生徒の引率をするとdermes激光脫毛は思わなかっただろう」
所長が笑いながら言うと、敦はカルテに記入する手を止めた。持っていたペンを机に叩き付けて顔を上げる。
薄気味悪いのは生徒たちじゃないでしょ。この研究所と、このサマーキャンプ』とは名ばかりの、妙な企画ですよ。本当、バイト料につられて引き受けるんじゃなかったですよ」
皮肉たっぷりに言うと、所長は鼻で笑って部屋を出て行ってしまった。
敦はため息を付きながらカルテに情報を記載している。
そっと盗み見ると、その表情はひどく疲れて見えたのだった。
その後所長が戻り、敦がカルテを渡す。すると、本棚の奥にある金庫にしまい、南京錠で施錠した。
さて、あと数日、頑張ってくれ」
ぽんっと肩を叩かれて敦は無言で頭を下げると部屋を後にした。所長も金庫の施錠を確認してから事務所を出て行く。
ザンは人の気配がなくなったのを確認し、金庫に近づdermes 脫毛いた。
(工具があれば、壊せる)
あの資料を見ればザンの知りたい情報が得られるはずだ。そう確信したザンだった。
その後オレは孤児院に戻り工具を持ち出した。そして、機会を待ち、誰もいなくなった四日目の深夜に金庫を破壊した。」
ザンはカルテと、資料を手に入れた。
ザンの資料にはこう記されていた。
冴木駿(12)
父:冴木彰、母:冴木鈴子(共に享年40)兄:湯本蓮(17)※湯本家に養子縁組済
冴木夫妻は星村研究所の研究者で、“試験薬L”の開発に携わっていた。
雨宮源一郎氏の指示のもと研究を続け、ついに試作品を完成させるも、一部サンプルを除いて試作品を隠蔽。(またその製造方法も公表されていない。)その後、そろって他界した。
二人の息子、駿と蓮は星村孤児院に引き取られる。
翌年、蓮は星村研究所の研究者である湯本真一に養子となり、A棟勤務者となるべく教育中である。
駿は類い稀なる身体能力を有しているため、ゆくゆくはカナンでの活躍が期待できるだろう。
留意事項①:駿は他人との交流を嫌う傾向がある。生い立ちによるものか単純に性格かは不明だが、過去の記憶がどの程度あり、どの程度自分の出生、両親のことを知っているか観察すること。
留意事項②:蓮は幼少時の記憶があまりないことを不思議に思っている節がある。湯本真一が冴木彰とは親友で、蓮を引き取ったこと。両親の死によるショックでその前後の記憶があまりないのだと、説明している。真実が漏れる心配はないと思われるが、駿との接触により変化があるようなら報告すること。』
(両親は、何故死んだんだ。雨宮源一郎。そういえばあの女も雨宮だった)
葉月と源一郎の顔を思い浮かべる。
ここまでして手に入れたのは、両親の過去と同じ班の激光脫毛中心湯本蓮が兄であり、記憶がないということだけだった。
(“試験薬L”、カナン、11氏族ってなんだ)
訳の分からない単語が並んでいる。ザンは次はカルテを取り出した。
冴木駿(12)父:冴木彰、母:冴木鈴子(共に享年40)
両親他界後、星村孤児院に引き取られ、星村東小学校在籍。
身体能力が非常に高く、全ての競技で県の記録を塗り替えている。現在、県立のスイミングクラブに所属。
星村中学校の各運動部より勧誘を受けている。
他人との交流を苦手とし、言葉数が少ない。
孤児院では幼児組の面倒見は良い。』
そこまでがカルテに記載されていた内容だった。
その裏に、手書きで追加項目が記されている。これは敦が追加したものだろう。
湯本蓮とは兄弟(お互いそれを知らない)』

平和に暮らす皆

11時の朝の番組から、12時のお昼の番組に切り替dermes 脫毛價錢 わる頃。
とある民放が緊迫感に包まれた報道フロアに切り替わった。
やや緊張の面持ちのベテランキャスターの男性の顔が映し出され、次にこれもまたベテランの女性アナウンサーが映し出される。
『本日、スタジオにお越し頂いたのは、政界のアランドロン。牧海人先生です』
そしてカメラがパンすると、椅子の上には牧が堂々と座っていた。
牧さん…」
顔色が良いな…」
ザンもやや安心したように呟いた。
彼の言う通り、牧は出会った頃のような溌剌としていて力強い表情でカメラを見据えている。
『牧さん、テレビに出られるのは随分お久しぶりだと認識しておりますが…』
アナウンサーが話を振ると、牧はニコリともせずに、大きく頷いた。
『ご無沙汰をして申し訳ない。しばらく表舞台から姿を消していた事で、色々な憶測が飛び交っていたようだです。しかし、私はこうして生きています!!そして、戦っていたのです!』
『戦っていた?』
『国家を揺るがす陰謀と。平和に暮らす皆さんを脅かdermes 投訴す、恐ろしいテロ計画が実行されようとしていたのです!そして、今日がその決着の時です。私と、私の仲間達が阻止する事ができました。その一部始終を中継や詳しい資料を交えてお伝え致します。皆さん!!今から全て、私牧海人がご説明します。どうかチャンネルを変えずに、そのままおつき合いください。』
まっすぐにこちらを見て来る牧。
一体どうしたのかな…。あんなに生気がなかったのに…」
洋司と蓮で説得したんだろう。あの二人にうまい事持ち上げられてヤル気になったんじゃないか…」
ザンの鋭い読みに葉月はなるほど、と頷いた。
『国家を揺るがす陰謀…テロ計画…ですか…。牧さんはこの1年、何をなさっていたのですか?』
『およそ1年前。私は、豪華客船ノア号に乗り、雨宮製薬のクルーズパーティーに出席していました。その船は座礁、炎上。我々は無人島に流れ着き、サバイバル生活を余儀なくされていたのです』
『無人島でサバイバル?』
『それはまた…映画のような体験ですね…。ノア号というと、岡村さん』
『はい。皆さんの記憶にも新しいと思いますが、竹芝桟橋沖で爆発炎上し、乗員が行方歐洲旅遊不明…という今なお解決していないあの船がセム号でした。その船と全く同じ形をした客船ですよね…。何か関係があるのでしょうか?』
女性アナウンサーが資料に目を落としながら確認する。

そろそろ出る

不穏な単語に動悸がが走る。
栄太は受話器を叩き付けるように電話に戻し、頭を抱えて机に肘をついた。
その姿を見て、早雪はそっと扉を閉めた。
ドキドキする胸を押さえて2階への階段を駆け上皮膚分析 る。
(どういうこと?栄太さんは東雨宮と何か関係があるってこと?東雨宮佐和子、葉月)
栄太の口から出た固有名詞がリフレインする。
2階の玄関に駆け込むと、腰が抜けたようにへたり込んでしまった。
(でも東雨宮系列の病院にいたって言ってたしその関係よね?だって)
どうした」
廊下から不思議そうにザンに凝視され、早雪はハッと顔を上げる。
あ、ううんなんでも」
なんでもなくなさそうだが」
ザンはゆっくりと歩み寄り、早雪を引っ張り上げた。
あ、ありがと」
何があった」
ザン」
早雪は栄太の昔からの友人だと言うザンを静かに見つめる。
栄太さんは東雨宮と何か関係があるの?」

ザンは無表情に口を閉ざした。その表情からは何の感情も読み取れない。
ごめん。本人に直接聞くわ。」
それがいい」
ザンはそれだけ言うと微かに笑って部屋に戻って行った。
立ち尽くして色々と考えていると、扉が開いた。
!おっ撫平皺紋 と、ごめん。どうしたんだい、こんなところで」
まだ出かける準備もしていない部屋着のままの早雪を見て栄太が不思議そうに首を傾げる。
あ、ううん。あの」
?」
早雪が口ごもると、
早雪さん!」
リビングから顔を出した貴彰が早雪を呼んだ。
は、はい!」
そろそろ出るので支度してくださいね?」
はい!すぐに!」
早雪は言いながら自室に戻ろうと扉に手をかけたところで、栄太を振り返る。
今日、本土の会社で打ち合わせに同行して来るから、夜は遅くなるから」
分かった。気をつけていっておいで」
栄太さん。帰ったら聞きたい事があるんだけどいい?」
ああ。なんだか分からないけど、いいよ」
栄太は落ち着いた表情で頷いた。
早雪も静かに頷き返したのだった。
仕事を終えて早雪と貴彰が帰宅するとリビングにザンと美桜里がいた。
おかえり!!お疲れ様!食事まだよね?!」
あ、まだだけど、何かあります?」
今日は冷やし中華!用意するね!」
ありがとうございます」
二人は言いながらリビングから自室に着替えに向かった。
一応、食事当番を設けており、二人一組で買活力精油早雪がリビングに戻ると、キッチンにザンと美桜里がいた。
ゆがかないとくっつくぞ」
ゆがくって何?」
こうだ、さっきも言ったはずだが」
ザンはさえ箸を麺の入った鍋に入れてかき混ぜる。
そうだっけ?なんか、料理って結構めんどうなのね」
おまえ、料理したことないのか」

残された早雪は

やはりそうでしたか…」
貴彰はため息まじりPretty Renew 冷靜期に目を閉じるとじっと早雪を見つめて来る。
…会社の近くでする話でもないですが、例の件、考えて頂けましたか?」
……広報のお話、ですか?」
田舎暮らしライフが校了したら…というタイミングでは難しいですか?」
……。」
早雪は唐突の意思確認に驚きを隠せなかった。
(ガイドブックも終ってからになると思ってたのに…。だからあと1年半後くらいかと思ってた)
まだ、何とも言えなくて…」
あなたは何を迷っているのですか?」
ズバリ訊かれて、早雪は口ごもる。
……、あの…、校了しても、やる事が色々あるんです。WEBページの紹介記事書いたり、写真を選別したり。広告部や販売部との最終確認もありますし、校了後に印刷ミスとかもあるので、本が発売されるまでは抜けにくいというのもあるし…」
……そうですか。」
見透かすような目をして静かに訊いていた貴彰は寂しそうに笑った。
すみません、すぐ良いお返事ができなくて」
早雪は小さくなっPretty Renew 冷靜期 て肩を落とした。
いえ、急かしているわけではなく、あなたが何を迷い悩んでいるのか気になっただけです。…話す気になったらいつでも言ってください?」
いつものように優しく笑い、貴彰はトイレに立つ。
残された早雪は何とも言えない罪悪感のようなものに苛まれていた。

(いまいち何を考えているのか読めない人だな…)
貴彰は男性トイレから出た廊下で、胸ポケットの携帯が震え、携帯のメールをチェックするため立ち止まる。液晶に視線を落としていると、
え~~嘘~!」
本当!大きい観葉植物の裏だったから見えなかったけど、間違いないよ。あれ遠山さんと水瀬リゾートの社長。」
へぇ~相変わらず、やるねぇ」
黄色い声が聞こえて来た。
自らの名前も挙がり、驚いて身を隠すように男性トイレに戻る貴彰。
どうやら女子トイレから聞こえてきているらしい。
逢坂さんの時もいつの間にかつき合ってて、あっという間に結婚したもんね」
そうそう!私仕事一筋です!あなた達とは違うのよって顔して、美味しいところ持って行くよね、彼女。合コンも飲み会も参加しないくせに…」
逢坂さん、人気だったもんねー。受付と総務で狙ってた子結構いたもん」
あの時期ランチは逢坂?遠山の結婚の話題ばっかりだったよね」
でもまだあの頃、彼女メディカルにいたし、部長に認められてたし、Pretty Renew 銷售手法 お祝いムードだったじゃない?インターバブリックの仕事取りやすくなったって重役も喜んでたしね」
表向きはね。女子の間じゃ相当陰口言われてたよ。知らなかったの?」
だって私営業だもーん。書店周りでランチも給湯室も無縁よ?」
今回は、どうなるかねぇ」

頭を抱える美桜里

だから、大丈夫だったのかなぁnu skin 如新 。母はいなくなっちゃったけど、第二の母、第三の母が私にはいっぱいいるのよ。それも村中にね。ある意味幸せかもしれないな。」
どこまでも前向きな発言にザンは息苦しさを覚えた。
無理しているのではないか?
だが、その真意を読み取る事がザンにはできなかった。
君の幸せな記憶、早く見つかるといいね」
記憶を見つける?」
きっと忘れてるだけで、何かあるはずよ。家族を知らなくても、今までに恋人とかいたでしょ?気の合う仲間とか、友人とか…」
ザンは脳裏に浮かんだ二人の女性をかき消した。
そして、グリーンゴースト時代の仲間、サバイバルを生き残った仲間、兄の蓮の顔を思い浮かべた。
…そうだな。幸せは分からないが、取り立てて不幸ではなかったかもしれない…それに…」
ザンは美桜里をじっと見てから、テーブルについて何か話している美波と貴香港如新 彰を振り返る。
…今が一番穏やかに暮らしているかもしれない」
私たちとの生活?」
ああ。朝はドタバタキャーキャーうるさいがな」
毎日時間ギリギリで連れ立って出かけて行く美桜里と美波の様子を皮肉って言いザンが微かに笑った。
悪かったわね!ん~~あと10分がどうしてもね…」
頭を抱える美桜里。
新学期からは俺が叩き起こしてやろう」
と、今度こそ笑ったザン。
美桜里は満面の笑みを浮かべて、両手でザンの頭をくしゃくしゃになで回した。
髪をぐちゃぐちゃにされ、予測していなかった行動に驚いた顔をしたザン。
合格!やっと笑ったわね。浮上したじゃない?!その調子よ!」
しばらくほうけていたザンだが、くすりと笑った。
美桜里の前向きさと明るさに毒されたような気分だった。

その夜、龍大と葉月は早々に民宿に一部屋借りて休む事にした。
やはりテントで寝るのに抵抗があったのと、龍大は夜たまに泣いて目を覚ますため迷惑にならないように気遣ったのだろう。
昼寝もせずはしゃいでさすがに疲れたのか、まだ7時だと言うのに龍大は爆睡だった。
葉月は龍大の隣に添い寝しながらタオルケットをかけた。
寝た?」
声を潜めて背後から訊かれ、葉月は寝返りを打ちながら頷いた。
本当、赤ん坊の頃から良く寝る子だよな」
隣の布団で腕を頭で支える体制で横になっていた敦が笑う。
そのおかげで、色々助かったよね」
カナンからの脱出の時も如新nuskin產品 ほぼ寝てたしな」
シェアハウスに押し入られたときも温室ですやすや寝てたよ」
あったなぁ、そんなことも…」
敦は遠い目をして言い、葉月に手を差し伸べた。
おいで」